top of page

カルチャーショック

カルチャーショックというテーマを授業で扱っているのですが、結構面白いです。


みなさん、様々な国でさまざまなカルチャーショックを受けていらっしゃるんですね!


私はドイツ関係ではないのですが、大学が東京で、東京のお友達と話しているときに言葉のカルチャーショックを受けたことがあります。それが

「蚊に刺される」

です。


皆さんなんて言います??


関西では「蚊にかまれる」って言いません??


東京でそう言ったら「蚊は噛まない」と言われて、「確かに」と納得しました(笑)

え~でもずとそう言ってきたんだけどな~。


あとは「しらたき」


皆さんなんて言います?


私は個人的には「糸こんにゃく」っていうんですが、同じものですよね?今書いていて、「ん?違うものか?」とも思っています(笑)


まあ、通じたらいいんですよ✋✋✋

糸っぽい、こんにゃくっぽいやつですよ。


ちなみにドイツでのカルチャーショックは………(Berlinですが)道に犬の糞が落ちまくってたり、壁の落書きがすごかったり、道歩いてたら「Hast du Feuer?(ライターアルカ?)」と常に聞かれたり。

でもその反面、野菜の切れ端を集めて肥料にしたり、庭からハーブをつんできてお茶を入れたり。

結構地域差はあると思いますが。。。


皆さんはKulturschockうけたことありますか?

授業で扱ったYouTube貼り付けておくので見て見てくださいね!








山の上で、謎のエビ🦐



Kommentare


特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page