top of page

葬送のフリーレンで学ぶ昇


昇君は哲学者で本を読んで勉強したい!ということで・・・

どの本にしよう?と悩んでおりました。

私が持っているのは殺人物ばかりだし・・・

官能小説がいいよ!!絶対食いつく!と母親に言われたのですが、まず私がそんな本を持っていないうえに、そういう単語ばかり増やして今後どうやってその単語たちを生かしていくのだろう?という疑問も残り、却下。

昇にも一応言ったら目を輝かせて「おお!!それええな!!」と言っていましたが、私の気持ち的に却下。


で、「漫画やねんけど。めっちゃ流行ってて、いい漫画あるんやけど」と勧めて結局葬送のフリーレンを読むことに決定(#^^#)

やったー♪


おじいちゃん、意外にちゃんと前のめりで訳しています(#^^#)よかった💛


マンガを拡大して読んでおります。

文法もなかなかしっかりしていて、さらに単語もいい単語が沢山なので勉強になっている、はず(#^^#)

少し続けてみよう!!

特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page