薬用バーム


左から:びわ、ヨクイニン、紫根、コンフリー、セントジョーンズワート、マリーゴールド

すべて自然の色です。

ハーブをオイルに溶かしてエキスを抽出しています。

びわ:捻挫、腫れ等

ヨクイニン:イボ、肌荒れ

紫根:抗炎症、血行促進

コンフリー:関節痛 (今回は葉を使っていますが、根のほうが好ましい)

セントジョーンズワート:筋肉痛、肩こり

マリーゴールド:抗炎症、肌荒れ、収れん

オイルを抽出したら90%のオイルに対して10%の蜜蠟を用意します。

蜜蠟を湯煎にかけ、オイルを加え、蜜蠟が完全に溶けきったら容器に移し、固めます。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by roter faden