国が変わればジェスチャーも変わる!

今日はドイツ語の話題

授業ではいつも何かテーマを決めて会話をします。

「クリスマス」とか「旅行」とかです。

今日は「andere Länder, andere Gesten (国が変わればジェスチャーも変わる!)」です。

この言葉本当は「andere Länder, andere Sitten(国が変われば習慣も変わる)」というドイツ語の諺をもじってます。

さて、みなさん、数を指で数える時、どう数えますか?

そういう機会がないかもしれないですが、どう数えます?

私は親指が1、人差し指が2、中指が3、その隣が4、手をパーにして5なのですが、皆さんどうでしょう?人によって違うのかな?

さあ、ドイツではどう数えるでしょう?

他にも頭をトントン、と人差し指でたたくのはどういう意味でしょうか?

手の平を顔の方に向けて振るのはどういう意味でしょう?

等々

国が変わればジェスチャーも変わります(*^▽^*)

そういうの授業でします~

Iさん、こういうテーマでやりますよー!(笑)

大体会話で40-50分、残り40-50分リスニングです。

文化の違いって楽しいですよねー!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by roter faden