Dürre・・・

皆さんはこの単語聞いたことありますか?


Dürre


ここ数年夏になったらニュースに毎日のように出てくる単語です。

これはいわゆる「乾燥・干ばつ」


ドイツ、今、このDürreにも襲われていて、Trinkwasser(生活飲用水)にも影響が出ています。

更に言うと、Rhein川の水位も下がっていて、船が渡れない個所もあるとか。

そうするとこれから必要になってくる石炭も送れないらしいです。

本当「おー--い」ですよね。。。


本当はドイツは今からが乾燥の時期なので、これからが正念場。


どうなってるんだ・・・・・


ガスの価格が上がり、

ひどいインフレに見舞われ、

水がなく

熱波に襲われ

コロナもあり

病院は人員不足

・・・


毎日ニュースを聞いていると気分が本当に沈みます。


でもドイツの正念場は今から。


そして先日ドイツの友人と話をしていると、不満がすごい出てくる出てくる💦


  • 買い物に行くと、総額が以前の倍になっていたり、

  • 病院は質が悪すぎてもう機能していないとか